GOMESS - 情景 -後篇-
589d6a9f100315fe220005c5

GOMESS - 情景 -後篇-

残り1点

¥2,000 税込

¥30,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

GOMESS自身ではなく、他者を表現した「情景」の後編にあたる本作。「おまえの人生を愛せ」と皆の個性に強いメッセージを向けた温かい言葉と、アーバンなシティポップサウンドの"MUKU"(知的障害者のアート作品をネクタイにする企画「MUKU」テーマソング)を始め、10月8日に山梨県で行われる「夜空と交差する森の映画祭」にて上映される「Monologue」の劇中歌"Break Of Day(for K)"などを収録。前篇の収録曲"Fake"に続き、映画音楽として彼の才能が発揮されている。またファーストアルバム「あい」で収録されていた楽曲"伝説"をソロピアノアレンジ「伝説 (reprise)」として収録。センチメンタル岡田の奏でるキース・ジャレットのような哀愁あるピアノにGOMESSの詩が心に響き、原曲とはまた違った涙が出てくる。前篇でMV、ジャケットなどビジュアルのみの参加だった謎の女性、モデルの中尾有伽は今回はキーパーソンとして楽曲に参加している。徳間ジャパンでメジャーデビューが決まったMaison book girlのコショージメグミも参加が決定。全人類に向けて届ける「感情」の創作。彼が作り上げた世界がここに完結。 PROFILE : 1994年生まれ、静岡出身。第2回高校生ラップ選手権準優勝。自閉症と共に生きるラッパーとして注目を集め、自身の生き様を歌った楽曲「人間失格」、「LIFE」は表現者として各所で評価される。NHK Eテレの「ハートネットTV:ブレイクスルー File.21」で特集され、ラップに向き合う姿勢、リアルな日常が切り取られ、視聴者に衝撃を与えた。また中原中也の詩「盲目の秋」を朗読カバーし中原中也記念館で楽曲展示されるなどポエトリーリーディングでも才能を発揮する。2015年、民謡を唄う朝倉さやとのコラボ楽曲「River Boat Song」収録のアルバム「River Boat Song -Future Trax-」が第57回日本レコード大賞企画賞を受賞。また、ソロの活動と並行して行ってきたジャンルを超えた数多くのアーティストとのコラボを経て結成されたバンド:GOMESS BANDの活動も精力的に行っている。