Jon Bap / Yesterday's Homily [LP]
5a798c35f22a5b5e91000d7b

Jon Bap / Yesterday's Homily [LP]

残り1点

¥3,888 税込

¥25,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

昨年発表したデビュー・アルバム『What Now?』でフリージャズからファンク、ソウル、ゴスペルにサイケ・ロック、ドラムンベースまでを聞かせ驚かせたダラスのアヴァンギャルドな奇才ジョン・バップが、新作『Yesterday’s Homily』を発表。全曲フル試聴できます。 今回も、80sプリンスをリミックスしたような“My House”、ニュー・ジャック・スウィング風の“Queen Chimera Pt. 1”、ディアンジェロ風の“Queen Chimera Pt.2”からフリージャズ的な“The Interdependence Of Everything”、ハイエイタス・カイヨーテのライブ・セッションも想起させる“Do What You Want With Your Life (Regardless Of What They’ll Think)”まで幅広く暴れまわっています。 ダラスの人ということで、エリカ・バドゥ率いるカンナビノイズのメンバーでもあるDJ A1だったり、今回のエリカ・バドゥ来日公演でのドラムも記憶に新しいマイク“ブラック・ダイナマイト”ミッチェル(前作『What Now?』にも参加)、エリカの『But You Caint Use My Phone』でも演奏していたベン・ヒクソンやEtonらも参加。 ジョン・バップは、『But U Caint Use My Phone』を全面的に手がけたダラスの新鋭ザック・ウィットネスの“Keep Faith”(ソロ・デビュー作『Electric Revival: Rise Of An Outkast Nation』収録)にも参加しており、いずれエリカと絡むこともありそう。ちなみにOkayplayerが「サー・ラーのフューチャー・ファンクなトリップ感を持ったローファイなエリカ・バドゥ」と評したダラスの新鋭Liv.eのEP『FRANK』にはジョン・バップやベン・ヒクソンらが大きく関わってますよ。 http://jonbap.bandcamp.com/album/yesterdays-homily