KANYE WEST / COLLEGE DROP OUT [2LP]
5ae3c35fef843f7dd2000d85

KANYE WEST / COLLEGE DROP OUT [2LP]

残り1点

¥4,320 税込

¥25,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

KANYE WEST衝撃のデビューアルバム2LP盤!! 本作『College Drop Out』は、(ファレルではない方の)人気絶頂のヒップ・ホップ・プロデューサーによるデビュー・アルバム。その内容は想像を絶するものだ。ビートに乗り ながらタブーとされる話題に触れていくウェストの物言いは、ギョッとするほど残酷だが、同時に度胸のよさを感じさせる。 とどまるところを知らないビートは、ウェストがアリシア・キーズ(「You Don't Know My Name」)やタリブ・クウェリ(「Get By」)のモンスター・シングルを手がけてきたことを考えれば、驚くにはあたらない。ここで注目すべきなのは、ウェストの描く世界だ。ストリッパー、神、 大学生活、銃についてのライムが、反発し合うことなく整然と共存しているのだ。「Breathe in Breathe Out」で、ウェストはこうラップしている――“俺はモスとクウェリに謝らなきゃならない/黄金についてラップするのがクールか?/その黄金は俺がガーナ やマリから盗んだものだと世界に公表したとしても?(I gotta apologise to Mos and Kweli / Is it cool to rap about gold if I told the world I copped it from Ghana and Mali)”。実に見上げた皮肉屋ぶりと言うべきだろう。 キャッチーな「Through the Wire」は、フックで登場するチャカ・カーンが印象的。ウェストの吐き出すリズムは完ぺきだが、命を落としかねなかった自動車事故の後でレコーディング されたため、あごにワイヤーが巻かれていたのか、口がうまく動いていない。たぶん、「All Falls Down」で彼のリリックが一気に加速する理由も、この死にかけた経験にあるのだろう。ただし、ここでの皮肉はリスナーが納得できる範囲のものに抑えられ ており、過剰教育を受けた最下層階級をからかう程度。ウェストが最下層の人々から“盗む”ことは滅多にないのだ。 ジェイ・Z、コモン、モス・デフ、ハーレム少年合唱団という驚きのゲスト陣に加え、トゥイスタをフィーチャーした今年最高にゴキゲンなクラブ・ チューン「Slow Jamz」も登場。そんな『College Drop Out』は、強烈で矛盾に満ちたアルバムだ。ラップという音楽が限界まで複雑化したものと言えるだろう。 1. We Don't Care 2. Graduation Day 3. All Falls Down 4. Spaceship 5. Jesus Walks 6. Never Let Me Down 7. Get Em High 8. The New Workout Plan 9. Through The Wire 10. Slow Jamz 11. Breathe In Breathe Out 12. School Spirit 13. Two Words 14. Family Business 15. Last Call