NAGAN SERVER / NR [CD]
5be3bbb0626c8418ca000115

NAGAN SERVER / NR [CD]

残り2点

¥3,000 税込

¥25,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

https://youtu.be/7dBj63zRAPs スタンダードなヒップホップスタイルに囚われず、ジャズ、電子音楽などとアンサンブルを奏でた新たなラップミュージック! フィーチャリングにNao Kawamura、RITTO、MARTER、Keycoが参加! 「カテゴライズに救いはない。」流れる日々の本質をミニマルにドリップしながら、選択し続ける先にある必然のラップミュージック。ブラックミュージックを中心に、先人達によって導かれた様々な音楽のマナー、誰も成し得なかった数々の選択が、全く新しい描線となり新境地へと辿り着く。ビートを燻らせるスモーキーな声。時にコントラバスを演奏しながらフロウするラップの確固たる存在感。血管を流れる血液でさえ聴こえてきそうな生音が奏でるリアリズム。匂い立つニュービートは躙(にじ)り寄るようにして五感に潜入し感覚を支配していく。ここにあるのはラップという手段を用いたNAGAN SERVERが自身の直感を信じて提示した純音楽。革新を言葉で誰かに伝える為に、現存するどんな言語を用いても表現出来ない「光と影」がある。音楽は自由だ。枠に収まる必要はない。そして必ずしも誰かの人生を劇的に変えるものである必要もない。それでもただこうして生活の中に音楽があり、過ぎて行く感情の行き先が、続く未来に届く何かを期待する。(文 : 谷村 国利) TRACK LIST : 1. three / prod. lee (asano+ryuhei) 2. meditation feat. Keyco / prod. NAGAN SERVER × DJ YASA × Shoichi Murakami 3. se-ka-i II / prod. Phis Light 4. hi fu mi / prod. DJ U-CAN 5. impulse! / prod. NAGAN SERVER × DJ YASA × Shoichi Murakami 6. hot limited / prod. Arμ-2 / KenT 7. a new day / prod. Phis Light / DJ ZEEK 8. ensō / prod. NAGAN SERVER × HISA 9. puzzle / prod. NAGAN SERVER × KenT trio 10. aka / ao feat. RITTO / prod. Phis Light 11. point of no return / prod. NAGAN SERVER × KND × Shoichi Murakami 12. unchaind feat. Nao Kawamura / prod. Phis Light 13. unknown place / prod. Phis Light 14. s > ss / prod. Jun Takayama (slomos / speedometer.) 15. desire / prod. dhrma 16. I feat. MARTER / prod. Phis Light Sound Track : Jun Takayama (slomos / speedometer.), lee (asano+ryuhei), Arμ-2, Phis Light, dhrma, DJ U-CAN Sound Design : NAGAN SERVER (Contrabass / Electric Upright Bass), Shoichi Murakami (Piano / Rhodes), KND(Modular system), DJ YASA (Beats), DJ ZEEK (Scratch), KenT (Sax / Flute), HISA (Guitar / Chorus), RaB (Drum), Shinpei Ueno (skateboards) PROFILE : NAGAN SERVER Rap / contrabass。スタンダードなヒップホップスタイルに囚われず、多種多様なアーティストとアンサンブルを奏で、新たなラップミュージックを確立する。08年 楽曲「NO FOUNDATION」がiTunes Single of the weekに選出。10 年 1st Album「MU-ROOTS」がWax Poetics Japanなど数多くのメディアで特集される。11 年 OLIVE OILがトラックプロデュース「GROOVENUT CHiLL」(12inch)リリース。12 年 2nd Album「sen」CD & 2LPを発表。初の全国ツアー、2時間に及ぶワンマンライヴが話題を呼ぶ。これまで多くの作品に参加し、14 年 NAGAN SERVER × lee (asano+ryuhei)「toki」、15 年 NAGAN SERVER & MANTIS「Relief」といったビートメイカーとのコラボ作品をリリース。音楽シーンに留まらず、日本を代表するスケートボードカンパニーTIGHTBOOTH PRODUCTIONとも親交が深くスケートボードビデオ「LENZ II」のエンディングソングを手掛ける。現在、DJ YASA (KIREEK)、KenT trio、ichikoroと共に全国のクラブイベント、フェスに数多く出演中。