NAGAN SERVER × lee (asano+ryuhei) / GOOD NIGHT [7inch]
5c554b57aee1bb7d0c418509

NAGAN SERVER × lee (asano+ryuhei) / GOOD NIGHT [7inch]

¥1,800 税込

¥25,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

レイドバックした夜のムードを歌った1曲が待望の7inch化! 耳に強く残るホーン・ループが印象的なゆったりとメロウなトラックに、にこやかな顔が浮かぶようなNagan Serverのリリックが乗る艶やかな1曲。c/wにFREeCOolリミックス収録。 タイランド・バンコクで活動するトラックメイカーLeeが、日本に一時帰国し、大阪に滞在した約2週間の間に、ラッパーNagan Serverと制作された完全ドキュメンタリー作品『Toki』から、Mono Adapter.×Soulpot Recordsのダブルネームにより7inchリリース。 NAGAN SERVER PROFILE: キレのあるステージングに、力強い言葉で表現する ラッパーNAGAN SERVER(ナガンサーバー) 全国各地をライヴで渡り、DJセットを基盤に、数々のセッション (韻シストBAND、KenKen、中村達也、黒田 卓也 …etc) といったアーティストとステージを交わし、独自のRAP MUSICを展開。リアリティのあるリリックで幅広いリスナーから指示を得る. 作品ではiTUNESのSingl of the weekに選ばれた「NO FOUNDATION EP」が08年7月にリリース、09年12月自ら発信させるレーベルMONO ADAPTER.より「izm」"7inch"を発表. 10年確かな土台を確立し待望の1ST ALBUM「 MU-ROOTS」が完成。13年9月には更に磨かれた精神面で繰り出す 2nd Album「線 -sen-」がリリースされ3ヶ月に渡る全国ツアー、2時間に渡るワンマンライヴは多くの話題を呼んだ。 客演ではバンドNabowaのギタリスト景山 奏 ソロプロジェクトアルバム「THE BED ROOM TAPE」に参加!他、日本が世界に誇るスケートボードプロダクションTIGHTBOOTH PRODUCTIONによるスケートボードビデオ 「LENZ Ⅱ」のエンディングテーマを手掛けるなどジャンルを越えた動きで活動中! 他、domestic shoes brand 「AREth」、STRUSH WHEELSといったブランドからのサポートを受けている! www.naganserver.jp lee (asano+ryuhei) PROFILE: 福岡県北九州出身。タイランドバンコク在住 beat maker/rapper/painter。jazz/soul/funkを軸にしたサンプリングミュージック。癒しと安らぎを求めたチルアウトビーツ。 FReECOol (HUMANMUSIC / SOULPOT RECORDS / ENiGMa) PROFILE: 音楽プロデューサー / 作曲家 / ビート演奏者 2011年Rapper RAIZENと、TOKYO池袋を拠点に自主レーベル【HUMANMUSIC】を設立。 翌年、2012年9月5日、インストゥルメンタルを中心とした自身の1st Album 【娑婆囲舞-SURVIVE-】 をリリース。アルバムリリースに先駆けて公開されたPV 『頭狂JACK feat.輪入道 焚巻』が、その過激な曲と映像観で、アンダーグラウンドシーンを震撼させた。リリースを期に自身の楽曲と、SP404&KaossPadを駆使した”Beat Live”を全国で展開。2013年8月22日1st Album 【娑婆囲舞-SURVIVE-】にも客演で参加した焚巻と、DJ DAIによるHiphopユニット NewjackSkillzと、限定12Inchアナログ【BLACK SUN】をリリース。2013年11月6日、レーベル初の全国流通作品 RAIZEN 2nd Album 【始動-SIDOU-】を全曲プロデュース。リリース前に公開されたTRAILER MOVIEと、アルバム収録曲『old clock』のMUSIC VIDEOが、芸術的で新しい映像作品として、 様々なジャンルの壁を超えた表現者、 リスナーから注目を浴びた。2014年10月29日、関西の所属レーベルである【SOULPOT RECORDS】から、『SOUL BOARD EP』を限定200枚、7inch Vinylでリリース。発売前に公開されたMUSIC VIDEO『MOONRISE 079』は、【ENiGMa】のSOU INOUEが撮影を担当し、Amebreakにも取り上げられるなど、ビートミュージックの映像としては、異例の評価を受けた。またワン&オンリーな”JAZZのグルーヴ”を起こすDJとして著名な、大塚広子のラジオ番組で紹介されるなど、Hiphop以外のリスナーにも反響を得た。2014年12月、SKATE BOARD BRANDであるENiGMaの処女作『OWL』の映像楽曲を手掛ける。2015年6月10日、HUMANMUSICから約2年振りとなるRAIZENとの共作アルバム『夢のはじまり』をリリース。 http://freecoolbeats.com/ A NAGAN SERVER×LEE / Good Night B NAGAN SERVER×LEE / Good Night Remix