soakubeats / Elaiza feat.徳利 [7inch]
5c7facd6808dfa16c46d796b

soakubeats / Elaiza feat.徳利 [7inch]

残り1点

¥1,650 税込

¥25,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

https://youtu.be/aZYKjj-RocU soakubeatsの最新アルバム『Crude』から徳利とdodoの参加曲が7インチに!  デビュー・アルバム『Never Pay 4 Music』から早6年!待望のセカンド・アルバムにして傑作『Crude』から、徳利が原宿を闊歩するMVも強烈だった"Elaiza feat.徳利"と、dodoの参加曲"Die Horn feat.Dodo"がアナログ・カット。ミックスは前作に続いてThe Anticipation "Mad" Illicit Tsuboiです。  2012年からビートメイクを開始。同年自主レーベル「粗悪興業」を設立すると、当時ほぼ無名だったにも関わらず、ECD、OMSB(SIMI LAB)、MARIA(SIMI LAB)、Cherry Brown、Dekishiなどを客演に迎えたアルバム『Never Pay 4 Music』を発表し、シーンにインパクトを残したsoakubeats。その後もMinchanbabyのアルバム・プロデュースや入江陽との共作、 田中面舞踏会サウンドトラックへの参加など精力的に活動し、2018年には満を持してセカンド・アルバム『Crude』を発表。粗悪興業レーベル周辺のメンバーに加えて、Jin Dogg、Teng Gang Starrといった新鋭たちも巻き込んだ大充実の1枚になりました。その中から徳利、dodoの参加曲がシングル・カットです!  まずA面は、クリアなシンセ・サウンドとおセンチなメロディが込み上げるシンセ・ファンク~フューチャーR&B・ナンバー"Elaiza feat.徳利"。博多のナポレオンダイナマイトこと徳利がある日、原宿で出会ったある某女性芸能人についての思いをラップしており、彼の類まれなキャラクターを活かしたクセの強すぎるMVも評判となった楽曲です。soakubeats自身も「自分の好奇心に忠実に作れた自信作」と語っています。  B面は、自身のアルバム『importance』も2月にリリースされたばかりのラッパーdodoが参加。ドラッギーでチルな浮遊感たっぷりのトラップ・トラックに、dodoによる堅い韻もパンチライン続出のクラウドラップ・チューンです。 Side A 1. Elaiza feat.徳利 Side B 1. Die Horn feat.Dodo