6/5 - CARROLL THOMPSON / ONE STEP AHEAD/CAN'T TAKE TWO(DUB OF ONE STEP AHEAD) [7inch]
5cd54aa04da8521574a8d1e1

6/5 - CARROLL THOMPSON / ONE STEP AHEAD/CAN'T TAKE TWO(DUB OF ONE STEP AHEAD) [7inch]

¥2,000 税込

¥25,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

QUEEN OF LOVERS ROCK、CARROLL THOMPSONがアレサフランクリンの名曲ONE STEP AHEADをカバーした1曲。 MOS DEFがサンプリングしている事でHIP HOPファンにも馴染みの深い曲ですが、意外とREGGAEでのカバーは多くありません。 更にSIDE Bには数々の名作を生み出してきたレジェンド、DENNIS BOVELL氏のDUB WISEも収録。 DENNIS BOVELL氏が自身でベースを演奏していますが、間奏にはLOVERS ROCK好きにもファンの多い、JOHN KPIAYE氏のギターソロも収録された贅沢な1枚。 A:ONE STEP AHEAD / CARROLL THOMPSON B:CAN'T TAKE TWO (DUB OF ONE STEP AHEAD) / DENNIS BOVELL Vocal / Carroll Thompson Bass / Dennis Bovell Guitar /John Kpiaye Piano / Phil Ramacon Drums / Perry Melius Recording at Livingston Studios 7" Vinyl(45RPM) EBR-001 / 1,852円(税抜) 【制作に関わったアーティスト詳細】 ギター:ジョン・カパイ 伝説のギタリストとして名を馳せ、デニス・ボベル、アスワド、ジャネット・ケイ等、数々の名曲のレコーディングに携わる。昨今では、ギター・マガジンなどにも登場し、ジャンルの垣根を超えるギタリスト ベース:デニス・ボベル 説明不要。マトゥンビ、リーダーにしてラバーズロック天才プロデューサー。本楽曲でも全体プロデュースを行う ピアノ:フィル・ラマコン 鍵盤奏者でありながら、作詞なども行う。レコーディングピアニストとして、ジミー・クリフ、グレゴリー・アイザックス、なんとボブ・マーリー楽曲にも参加している腕利きピアニスト ドラム:ペリー・メリアス 彼個人の名前は無名かもしれないが、かなりの実力派ドラマー兼作詞家。アジアン・ダブ・ファンデーションのレコーディングドラマーや、作詞家としてオハイオプレーヤーズに歌詞提供している ▼トラックリスト Side A ONE STEP AHEAD / CARROLL THOMPSON Side B CAN'T TAKE TWO (DUB OF ONE STEP AHEAD) / DENNIS BOVELL