茂千代 / WATARIDORI c/w BIRDCAGE WAR [7inch]
5ce4d6a9c843ce668036293b

茂千代 / WATARIDORI c/w BIRDCAGE WAR [7inch]

¥1,620 税込

¥25,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

大阪のベテランMC ”茂千代” が、かつてDJ KENSAWと制作していた未発表アルバムの 楽曲達を7インチバイナルで解禁!!第一弾は近年のライブでもっともレスポンスが多く 生前のDJ KENSAWとのステージでも歌い続けてきた ”WATARIDORI” をリリース!! 2013年頃より始まった茂千代のDJ KENSAWとのプロジェクト(”梟”への憧れからの→鳥になりたい人)全曲に鳥に関するメタファーを駆使した幻の アルバム より、制作当時から歌い続けきた”WATARIDORI”が遂に音源化。サウンドは元々REMIXとして制作していたアコースティックバージョンで、茂千代が昔、近所の ギター教室の無料体験を受けた際に知り合ったギターの先生を、返し忘れたチューナーをきっかけにスタジオに招き入れ音色を録音&EDITしたビートレスでシ ンプルなトラックに、根無し草的比喩表現で使われる”渡り鳥”ではなく、実際の渡り鳥の飛来に感動し自分の人生とを重ね合わせ、静かながらも力強い言葉で表 現した、生前のDJ KENSAWと何度もライブを重ねてきた思い入れの強い一曲。カップリングは同じく未完成の同アルバムから、このアルバムの裏コンセプトで もあった”SF”(サイエンスフィクション、サウンドフィクション、サウンドファンタジー)のもっともわかりやすい部分を表現した”BIRDCAGE WAR” 。2960年 に起きた鳥と人類の戦争を描いたディストピア小説的ストーリーテーリングで、完全架空の世界だが現代の社会問題にも通じるラインを多く忍ばせリスナーを 刺激する詞世界と、DJ KENSAWの物語の世界観を完璧に演出するサウンドプロダクションの相乗効果で耳を奪うこと間違いなしの一曲。DJ KENSAWとのデモ 制作の時点で2回モデルチェンジした為、完成度が高くリリースに踏み切ったB-SIDEに打って付けの茂千代意欲作である。 今後も未発表アルバムからの7インチカットのシリーズ化と、今秋リリース予定の全曲DJ SOOMA BEATで製作中のNEWアルバムへと繋がる重要な一枚。 茂千代profile 90年代、大阪に存在したラップグループ「DESPERADO」の一員として日本初のメジャーHIPHOPレーベル 「FUTURE SHOCK」からリリースを経験。大阪クラシックDJ KENSAW"OWLNITE"への参加、DJ HAZUと TOKONA-Xの最凶ユニット「ILLMARIACHI」のシングルカット「YOUNG GUNNZ」に参加等、当時シーンに存 在を知らしめた活動初期の栄光から幾度かの活動休止を経て大阪HIPHOPの伝説DJ KENSAWのバックアップによ り2008年 1st ALBUM「NIWAKA」2009年 LIVE ALBUM「NIWAKA THE LIVE」2011年 2nd ALBUM「続 NIWAKA」2013年 MIX CD「回想NIWAKA」を(S.T.A./梟観光)からリリースを果たす。近年ではENDRUNの傑 作アルバム「ONE WAY」での”FINEST” ISSUGIとのコラボレーションやKID FRESINO「Salve」収録曲「by her」 での客演等、世代を超えてRAPするチャンスを得ている。現在、逝去の恩師DJ KENSAWの直近 DJ SOOMA (INSIDE WORKERS/闇雲PROJECT)とタッグを組みLIVE実演を中心に活動中、2017年秋、DJ KENSAWの命日で ある10/25に尊敬の念と梟の教えを刻んだ自主制作EP「Sir OWL」を自身のウェブショップ”S.T.A MUSIC STORE”とLIVE会場を中心にリリース。現在、全曲DJ SOOMAのBEATでNEWアルバムを制作中。