不可思議/WONDERBOY / ラブリー・ラビリンス [CD]
5d2aca9d4c80642e211fbb4c

不可思議/WONDERBOY / ラブリー・ラビリンス [CD]

残り1点

¥1,650 税込

¥25,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

小林大吾、降神、SUIKA、神門リスナーには激押しですっ! SUIKAのtotoや小林大吾を輩出してきたSSWS(新宿スポークンワーズスラム)から名乗りを上げた新世代のポエトリーラッパー、不可思議/wonderboy、渾身の1st Album。迷わず迷い、人生の迷宮を愛してしまった男の至極の11編。--- 待ってろ、未来、すぐに行く。 YouTubeにアップされた「世界征服やめた」(相対性理論の曲でラップ)から一年半。サラリーマンを辞め、フリーターとなった今、確実に人生の迷路が深く、混沌としていく中で見据える現在と未来―。もう無理だと思った瞬間に光が差す。人生という名の迷宮を、あなたとともに歩く一枚。トラックメイカーにはYoung-G(stillichimiya/おみゆきCHANNEL)をはじめ、TBSドラマ「SPEC」のサントラも手掛けるEeMu(LHW?)、Solvents and orbits(LHW?)など、数々の今勢いに乗る才能を迎える。 不可思議/wonderboy (フカシギワンダーボーイ) 大学在学中にラップを始める。2007年に初めてSSWS(新宿スポークンワーズスラム)にエントリーし、そこで見たポエトリーリーディングという表現方法に衝撃を受ける。その後は活動場所をクラブからポエトリーイベントに移し、数々の詩人やスポークンワーズパフォーマーと共演し、ポエトリーラップのスタイルを確立する。2008年SSWSチャンピオントーナメント優勝。2009年グランドチャンピオントーナメントBEST4。2010年にはYSWS(横浜スポークンワーズスラム)グランドチャンピオントーナメント優勝。代々木公園で開催された野外朗読サイファーでは予選を勝ち抜き、国民的詩人・谷川俊太郎と降神とのサイファーを経験する。2011年には「俊読~shundoku7~」に出演し、再び谷川俊太郎と共演。そこで谷川俊太郎の詩をラップにした楽曲「生きる」を披露し、のちに谷川俊太郎氏本人から直接音源化の許諾を得る。 1. もしもこの世に言葉がなければ 2. 未知との遭遇 3. 銀河鉄道の夜 4. 迷宮I 5. タマトギ 6. 君(能動的3年間) 7. 風よ吹け 8. 偽物の街 9. Pellicule 10. 迷宮II 11. いつか来るその日のために