mei ehara / Sway [LP]
5d2eb5543a7e963b65f19331

mei ehara / Sway [LP]

¥3,240 税込

¥25,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

辻村豪文(キセル)の初プロデュースで話題を呼んだ mei ehara のファーストアルバム『Sway』が ついにアナログリリース! 静かに体を揺らしてしまうリズム、予測不能なのにキャッチーなメロディ、ミステリアスなボーカル、ポエティックで耳に残る歌詞。何度も聴いてしまう耐久性。作詞作曲はすべて mei ehara本人が担当。彼女の作り出す音楽とその世界観にシンパシーと、大きな才能を感じたキセルの辻村豪文が全面プロデュース。演奏もキセルのふたりが担当。ゲストコーラス、フルートに mmm( ミーマイモー ) が参加。レコーディング、ミックスエンジニアには中村督を、マスタリングは滝瀬真代を起用した、極上のファーストアルバムが 2 年の時を経てついにアナログリリースです!同時リリースとなるキセル「The Blue Hour」のアナログと兄妹のような作品ですので、ぜひご一緒にお買い求めください! Track List Side A 1 戻らない 2 狂った手 3 サイン 4 蓋なしの彼 5 頬伺 SIDE B 1 道路 2 地味な色 3 毎朝 4 街の様子 5 冴える https://www.youtube.com/watch?v=qMSZwv3DZ00 https://kakubarhythm.com/special/sway/ 発売日:7月30日(火)予定 mei ehara / 江原茗一 1991年愛知県生まれ。学生時代、自主映画のBGM制作のため宅録を始める。 その後、歌唱を入れた音楽制作に移行し、計5作の自主制作作品を発表。 音楽活動の他、文藝誌「園」主宰、写真やデザインなどの制作活動も行う。 2017年11月、カクバリズムより1stAL「Sway」を発売。バンド編成とアコースティックの自主企画ライブイベント「ガンバセイション」「間(あいだ)」を開始し、2018年夏には、FUJI ROCK FESTIVAL'18に出演。