J.ROCC / STAY FRESH - GOING WAY BACK [1985-1989] [CD]
5d3bfdd33a7e966817669180

J.ROCC / STAY FRESH - GOING WAY BACK [1985-1989] [CD]

残り1点

¥1,100 税込

¥25,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

NYディスコの2大巨頭のレーベル音源をミックスした『SALSOUL VS WEST END -NO STOPPIN-』に続く、そして7インチ・オンリーで全30曲のオールドスクール・フレイヴァー全開なストーリーを構成、トップ・ディガーのスタンスを魅せつけ、(さらにブックレットに掲載された「全30曲のうち、知っている曲が23曲なかったら、オールドスクールから出直してこい !」というメッセージ含め、最高にファンキーだった)傑作ヒップホップ・ミックス『Yo! 45 Raps Vol. 2』からは早11年、遂にビート・ジャンキーかつワールド・フェイマスなレジェンドDJ、J.ROCCの真骨頂と言える、ニュー・ヒップホップ・ミックスが完成!ゴールデン・エラ・ヒップホップの超名門レーベル、、などの音源をダイナミックにセレクト&ミックス! TRACK LIST : 1. just-ice - “going way back (edit)” 2. mc ez & troup - “get ret arded (edit)” 3. kay gee the all x krown r ulers - “big beat vs. kick the ball” 4. skinny boys - “jockbox” 5. soul dimension - “trash-an' ready” 6. mantronix x just-ice - “get stupid fresh p t.1 (turbo charged edit)” 7. j.v.c. f.o.r.c.e. x boogie down productions - “strong island vs. south bronx” 8. j.v.c. f.o.r.c.e. - “stop n listen” 9. royal house - the journey (edit)” 10. t la rock - “bass machine (club version)” 11. i.s.p. (ill squad production) - “on a roll” 12. stezo - “it’s my turn” 13. tricky tee - “listen to the dr ums (edit)” 14. jungle brothers - “the promo” fe aturing q-tip 15. boogie down productions - “elementary (edit)” 16. cash money & marvelous - “new sheriff in town” 17. royal house vs. jungle brothers - “party people (i’ll house the edit)” 18. royal house - “a better way (original version)” 19. the todd terry project - “bango (to the batmobile) [bang edit]” 20. dinosaur l - “go bang! #5” 21. nocera - “summertime summertime (hard summer dub)” 22. ministers of black - “one of a kind” 23. tuff crew - “show em hell” 24. joyce sims - “all n all (uk version) 25. just-ice - “na touch da just (12 inch edit)” 26. j.v.c. f.o.r.c.e. - “love line” 27. boogie down productions - “the bridge is over (red aler t version)” 28. just-ice - “moshitup (edit)” also contains elements of: j.v.c. f.o.r.c.e. - “stylin lyrics” boogie down productions - “a word from our sponsor” t la rock - “breaking bells (dub)” mantronix - “fresh is the word” j.v.c. f.o.r.c.e. - “triva pursuit” jungle brothers - “girl, i’ll house you” PROFILE : 南カリフォリニアが生んだレジェンドDJ: J・ロック、またの名をファンキー・プレジデント。ダイナミックでファンキーなパフォーマンスで世界中に熱狂的なファンを持つワールド・ベストDJ。92年にターンテーブリスト集団ビート・ジャンキーズを立ち上げ、97年、98年に渡ってITFワールドチャンピオンに輝く。その後、ラジオや数多くのミックス作品のリリースで高い評価を得る。音楽への貪欲な探究心から積極的に幅広いジャンルを吸収し、ターンテーブリストとしてのスキルと、ヒップホップをバックグラウンドに持ったクロスオーバー・スタイルな選曲が組み合わされ、正にワン・アンド・オンリーなオリジナルDJスタイルを確立している。2011年には自身初となるオリジナル・アルバム『Some Cold Rock Stuf』をリリースし、ビートメイキング/サンプリングカルチャーにも多大なる影響を及ぼす。マッドリブやブラックスター (モスデフ/ヤシンベイ + タリブクウェリ)のライブDJとしても活動し、2016年からはドクター・ドレとApple Musicのラジオ番組Beats 1 Radio “The Pharmacy”のオフィシャル・レジデントDJに電撃就任され、西海岸ヒップホップのレジェンドプロデューサー/DJのバトルキャットと共に番組の選曲/DJを担当し活動の幅を広げている。