Domotos feat. 青緯 / lovefool c/w WAY [7inch]
5dba7247745e6c57ed7ee868

Domotos feat. 青緯 / lovefool c/w WAY [7inch]

残り2点

¥1,500 税込

¥25,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

MOONSHINE LOVEとOriginal Loveの接吻のカバーのカップリングでリリースされた7インチが話題となった東京と大阪の凄腕ミュージシャンの集合体、DOMOTOS。新進気鋭のシンガーソングライター青緯をフィーチャーし、カーディガンズの名曲”lovefool”をメロウにカバーした最新録音の7インチ・シングルがついにリリースです! 【DOMOTOS プロフィール】 東京と大阪、様々な音楽シーンで活躍中の凄腕プレイヤーが一堂に会した奇跡の大所帯グループDOMOTOS。メンバーの演奏力、パフォーマンス、アレンジのセンスには高い評価を得ており、耳の肥えたオーディエンスを虜にして来た。2017年にスモーキーな歌声で独自の詩世界を表現する大阪在住のシンガーソングライター、青緯と制作したCDアルバム『View』をリリース。同CDより“Moonshine Love”とオリジナル・ラヴの名曲“接吻”のカバーをカップリングしたファースト・7インチ・シングルが老舗アナログレコード店、Jet Set Recordsのヒットチャートで1位、レゲエレコードコムの7インチ・ランキングでも1位を記録するなどDJ界隈、クラブシーンでも大きな存在感を示した。今回は2年の時を経てセカンド・7インチの発売となる。SIDE-Aはスウェディッシュ・ポップスのブームの火付け役、カーディガンズの大ヒット曲“lovefool”のカバー。SIDE-Bは青緯のオリジナル曲で、“世の常”を歌い、独自の詩世界がふんだんに表現された“WAY”。どちらのナンバーもDOMOTOSらしい、ぶっとくも繊細なサウンドに仕上がっている。今回のレコーデイング・メンバーは、元E-ZEE BANDで、現FUNK'A'DADS PSYCHEDELIC EDITION、アレンジからレコーディング・エンジニアもこなす正にバンドの要、ギターの安達隆之。アース・ウィンド&ファイヤー、ルーファス、マイケル・ジャクソン・バンド、サード・ワールド、アスワド、スライ&ロビー、ブラン・ニュー・ヘヴィーズ等のメンバーと共演し、幅広い音楽に精通するキーボードの魔術師、寺田正彦。A Hundred Birds Orchestraへの参加やノエル・ギャラガー(ex. OASIS)とも共演した関西を代表するサックス奏者、堂地誠人。元スカポンタス、現bonobosで大活躍中のファンキー・ドラマー、梅本浩亘。DJ crew「月歩-GHEPPO-」の代表を務め、様々な野外フェスやラウンジにてセレクターをし、オーサカ=モノレールやMountain Mocha Kilimanjaroのレコーディングにも参加するパーカッション、根布谷''NELLO''光輝。そんなメンバーをまとめ上げるのはファンク・バンドOld Free Birdなどで知られ、現在はメジャー・アーティストのサポートやシンガーのプロデュースなども手掛けるベースの土本浩司。https://www.domotobass.com/ 【青緯プロフィール】 2016年より本格的に作詞作曲をスタート。2017年には3曲のオリジナルを収録した、自身初の1st CD『View』を全国リリース。深みのある中性的な声で、時に力強く時に柔らかく歌い、「聴く人のその時の感情に寄り添う歌」を届ける為、実体験だけではなく日常の中の忘れられがちな気持ちや、誰もが隠したがるダークな心情を独特の世界観で歌詞に描く。 【トラックリスト】 A:lovefool B:WAY