NEW
DJ JUCO / GARAGE&JOHNNY CASH [CD]
5e5a51945d485c153e82645c 5e5a51945d485c153e82645c

DJ JUCO / GARAGE&JOHNNY CASH [CD]

残り3点

¥2,750 税込

¥25,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

西東京を拠点に活動する FULLMEMBERのDJ JUCO によるソロプロジェクト、最新アルバムが遂にリリース! 先行リリースした7inchは即完売、その注目の度合いが伺える。2020年、満を持して「GARAGE&JOHNNY CASH」を放つ。 DJ JUCOが創り出す豊潤で野性味溢れるBeatと、現在のHip Hopシーンを沸かす面々が完全なる融合を果たした地下生産作品。強烈。 (DJジュコ/ガレージ&ジョニー・キャッシュ) 無骨な男である。 メロウな男である。 12年ぶりのソロリリースを迎えたDJ JUCOをこう表現したい。 古くからの友人としても。 西東京は東久留米出身の3MC,1DJのグループ「Fullmember」のDJとしての認知もある彼の最新beatは恐ろしいまでに研ぎ澄まされ、質素でいてどこまでも深い。 その豊潤でいて野性味溢れるbeatの匂いに誘われ、彼に所縁のあるアーティスト達が集い、対峙し完成された名曲の数々が今作の柱。 そこにbeatのみの曲が差し込まれる構図が本作「GARAGE&JOHNNY CASH」の全容だ。 「太いのがHIPHOPなんすよね」 数十年前からの彼のセリフは現在もなお不変であった。 肉を削ぎ落としたかのようなシンプルな音数の中、全編において「それ」は鳴り響く。 静の中でいかに映える動=「それ」を体現させるか、彼は日々MPCに向き合って今作に至ったのではないかと勝手に推測する。 そして特筆したいのはその中に潜むメロディ。 サンプリングセンス、ベースライン、エフェクトなど、「太さのJUCO」の裏には実にメロウなエッセンスがアルバム中で多分に披露されているのをお聞き逃しのないように。 リードシングルとなった「ぶっ壊れた世界で見る夢が好き」を聴けば言葉にするのも野暮かもしれない。 ロマンチストなのだ、彼は。 そんな無骨さとメロウネスを持ち合わせ、絶妙なバランス感覚で今作を完成させた彼の背後にはJ.Dillaの魂が見守っている様が容易に見て取れる。 その魂を共有し呼応した客演陣の素晴らしさについては貴方がこれから体感するお楽しみとしておこう。 FULLMEMBERとREFRESHMENTレーベルからの面々はもちろん、GAGLEからHUNGER、DOGEAR RECORDSからMR.PUGと弗猫建物、新進気鋭のS-DUB(sowasowaのピアニカ光る)、VLUTENT RECORDSの首謀者VOLOJZA、盛岡のリリシストWISESENSEI、「波の歌」が話題をさらったOMSB、前述したリードシングルでchillなフローを魅せてくれたHIDENKA、吉祥寺の地で根を張るRHYDA。 大丈夫、一聴すればお気に入りがすぐに見つかるはずだ。 熟成した「Simple,Deep,Fat,Mellow」を何度でも堪能して欲しい。 (text By RYJZ1) Artist:DJ JUCO Title:GARAGE&JOHNNY CASH Track List 01. GARAGE&JOHNNY CASH - FULLMEMBER 02. LOTUS SONIDO - Mr.PUG,DJ KATSLAW 03. ドウカシテル - S-DUB 04. BEAM - VOLOJZA 05. KURO-OVI SENSEI - WISESENSEI,OMSB 06. TARRAGON 07. SPACE EAGLES - HUNGER, 弗猫建物 08. CUMIN SEED 09. MOVIN’ - THE REFRESHMENTS 10. STAR ANISE - VITO FOCCACIO 11. ぶっ壊れた世界で見る夢が好き - HIDENKA https://www.youtube.com/watch?v=7ZfeHGvhlbc 12. THE CARPP - RHYDA 試聴/ダイジェストになります。 https://soundcloud.com/jazzysport/dj-juco-garagejohnny-cash-teaser ■DJ JUCO■ Profile 西東京を拠点とするHIP HOPグループ、FullmemberのDJ,Beatmaker。 1997年、MPC2000に出会いBeatを作り始める。 2005年、「El Da Sensei / So…」 12inchのリリース以降、Fullmemberの作品を軸にBeatを量産していく。 Budamunk、Bottom Flyとの出会いをきっかけに2008年、西東京久米川Foggyで自身がレジデントを務めるParty「Lotus Eater」にてMPCによるBeat Sessionを敢行。 その後、Cello aka Massan、Z.O.E.、MC漢をはじめとした様々なMCへのBeat提供やRemix、それと並行しDJ JUCO名義のBeat Album「Blue Beat Creator」そして5枚のinstrumental 7inchシングルを発表。特に7inchシリーズは国内外のDJ、Skater達から評価され現在もプレイされ続けている。 多種多様な音楽とカルチャーが入り混じるホームグラウンド久米川FoggyでのDJ活動、出会いや経験が反映されたBeatを日々追求し進化を続け、Fullmemberとして通算7枚のAlbum、近年ではKillah Been、舐達麻、JumanjiのAlbumでもそのBeatをCheckすることができる。 2018年末、新プロジェクト ”Garage Products” をBandcampにてスタート。 そして2020年、ソロ名義としては12年ぶりのNew Album “Garage&Johnny Cash”をリリースする。 Featuring参加Artist FULLMEMBER Mr.PUG, DJ KATSLAW S-DUB VOLO JZA WISESENSEI OMSB HUNGER 弗猫建物 VITO FOCCACIO HIDENKA RHYDA THE REFRESHMENTS(FULLMEMBER,Z.O.E.FOOL.TMAN)