煙虫 / FOUNDATION [CD]
5804d27600d331242b001fcb

煙虫 / FOUNDATION [CD]

¥2,037 税込

¥25,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

噂の Kit hen-House から今年早くも3作目!!!神戸 No1 Street Rap 集団 H.R.C から Soil ラッパーこと煙虫 aka Kitchen-K待望の 1st Full Album ついにリリース!!!!!トラックメーカーにDIJITALNINJA774、Diori aka D-Originu、AGRI8、MARKEY、SEI-ONE、chillstomach、関西、関東、両方のトラックメーカーを絶妙なバランスで起用。feat にも関西から、SHINGO★西成、にゅらりひょん、P-PONG、SNEEEZE。関東から SD JUNKSTA からはDEFLO、GEEK からは SEI-ONE。chorus にはH.R.C から QZ、ReggaeSide からはJABBER。 そして、サックスに弁慶、ハーモニカにはあのTONY the WEED が生演奏でバックアップしている。 TRACK LIST : 1. Sixty Three 2. Run The Next Tune 3. Sprite (feat. SNEEZEE) 4. Thank You For The Treasure 5. うっ星やつら (feat. P-PONG) 6. Next City (feat. QZ) 7. Chemical Wash 8. 旅鳥 (feat. SHINGO★西成, にゅらりひょん, DEFLO) 9. Skit 10. K-Walk 11. Weed To Music (feat. 弁慶) 12. Here We Yo (feat. SEI-ONE) 13. Easy Riders 14. くされ縁 (feat. TONY THE WEED) 15. 2Cent (feat. JABBER) 16. Stream PROFILE :  幼少期を東京で過ごし小学生の時に兵庫県は加西市に引越す。ここから煙虫の Hip Hop Storyは始まっていたのかもしれない。そして中学校、絵に描いたように学校にはほとんど行かず仕事をする日々を繰り返し卒業。そして1999年、単身で大阪に暮らしにいく。そして四畳半という狭い部屋をかりるが他2名の居候が増え、川の字に身を寄せ寝る日々を過ごす。だがこの時期はみなもご存知の通り Hip Hop 絶頂期...居候のDJプレーは朝から爆音でいつも始まりあたりまえのごとく苦情で追い出される。そこから2003年までに5回以上の引っ越しを繰り返し、ようやく神戸に流れ着く。Hip Hop は聞くもののまさか自分がMICを握るとは思うはずもなく2004年、20歳になってからようやくRAPをする機会が訪れる。当時、一緒に Work Life を過ごしていた ENDY、近くの SHOP で働いていた QZ、そして客として店によく遊びにきていた P-PONG が ENDY の呼びかけにより RAP CREW [HIGH RAP CLIMB] を結成。CLUB PI'Zを中心に当時から盛んに Cypher し続けた。この頃なってようやく自分の中で中心になってるものがなんなのか? 何がしたいのか?Hip Hop とは? などと深く考えるようになる。そして、いろんな現場やバトルをこなしていき個々にプライド背負ったソロ、CREWの活動は神戸、関西と着実にテリトリーを広げつつある。そして全国へH.R.Cとして 1st Full Album をリリースするため煙虫を先頭にHigh Speed で集中して動き、念願の Studio [Kitchen-House]を神戸、三宮に構えるところまでたどり着いた。そして神戸No1 STREET RAP 集団 H.R.C からSOIL ラッパーこと煙虫 aka Kitchen-K がついに 2011年12月7日ソロとして全国に向けて 1st Full Album[FOUNDATION] を Drop すべく準備は整い始めた!!!