TAK THE CODONA / MINORITY REPORT [CD]
5d2815c53a7e96390be3fe11

TAK THE CODONA / MINORITY REPORT [CD]

残り1点

¥2,530 税込

¥25,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

みみくそ一掃。シーンにあるまじきフルアルバム補完完了!こまっしゃくれた鼓膜を土足でかけぬける、孤高のワンマイク、タクザコドナの由々しき問題作!モンジュから仙人掌、テンプルからナノルナモナイ、ケムリからDJヤス、カルデラビスタ、トリカブトなどなど、多数ゲストを引っさげて渾身のフルアルバムを完成!!!!!1979生まれ、秋田出身。舗装されてねえストリート発、草食MC。活動開始の1995年以来、一貫して精力的なライブとコンスタントなリリースを続ける。その作品群はいずれもHIP HOPという枠の中でありながら遊び心のある個性的な感性が注目をあつめ、支持を得る。カセットテープでは4本を全国発売し累計2000本以上を売り上げた。KSRからは「54」というユニットで2枚のマキシシングルを発表。その後もコンピレーションなどに楽曲提供するも、現在はそれぞれがソロや別グループなどで活躍している。 「タクザコドナ」名義では自身のレーベルBRIKICK HYPE WORKSより二枚のミニアルバムを発表。ここでも氏の異端ぶり、技巧っぷりは遺憾なくはっきされている。当然のように大小さまざまなイベントで声がかかり西海岸の雄、アグリーダックリンのツアーや、Mr.REN (元カンパニーフロウ) などの前座、DJ BAKUの「邂逅」、世界主要200都市以上で同時開催される大麻解放運動「マリファナマーチ」で3年連続ライブアクトとして抜擢、新宿marz主催「SSWS (新宿SPOKEN WORD SLAM)」初出場にして初優勝など枚挙にいとまがない。タクザコドナの魅力についてはいろいろな論議が飛び交うがタクザコドナ節と揶揄されるひねくれた(?)リリシズムと同業者からのプロップスが物語る ずば抜けたラップ力に集約されるだろう。そして、ついにアングラシーンが待ちわびたフルアルバムが人里に降りてくる・・・すべてが規格外、カロリー過多に陥ること必死なボリューム25編。わが子を思うなら断固、聴かせるべきではない由々しき問題作である。 TRACK LIST: 1.不審火 2.残酷なペンシルのテーゼ feat.仙人掌 (MONJU) 3.うずまき 4.紙相撲 5.ゴールデン・ベロ 6.killing me softly 7.thinking eyez feat.カルデラビスタ 8.word play 9.strip the veil 10.誰がために金は成る? feat.DJ YAS (ケムリプロダクション), なのるなもない (降神) 11.ダストリビューション feat.DELMONTE, HIGHT28% (54/MIDI CRONICA) 12.回廊 13.BONG de LION 14.HEY DR 15.ドミノ feat.TIME KILLA (54/SHAMAN)  16.王子とこじき 17.B2Fから目薬 18.THE SIGN 19.リアリティ・アルバイツ 20.失言インザパーク 21.black×black HB 22.時空を越えて feat.ペルザサイコ(∞g) 23.paint it bl@cq feat.DJ 大自然(トリカブト), SHAMAN 24.payback 25.デザートスプーン